« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

作品展

作品展
作品展


お友達の平沼先生主宰のJ's  Spoolの作品展に行って来ました
 
先生の見ごたえのあるキルトを中央にかわいい生徒さんの作品が並んでいました。
会場は作り酒屋さんの2階で情緒溢れるすてきなところでした
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。
 
12月4日まで
10時〜17時(最終日16時)
ギャラリー万両

さいたま市岩槻区本町4ー8ー24
Tel 048 756 0067

撮影

撮影
撮影
撮影
撮影


来年1月クリブキルト25周年になります。
これを機に今まで作ったキルトをデジタル保存しようと思い今日カメラマンに頼んで撮影してもらいました。
 
ベッドカバーサイズのキルトは18才から作り始めて40枚以上になります。
その中から30枚選んでたたみじわにアイロンをかけました。
キルトを今日の午前中にカメラマンの車でスタジオに搬入。
13時〜18時までかかり無事撮影が終わりました

上海に行ってきました

パリの旅行記をお知らせしている間に上海に行ってきました!

11/24~/26までの3日間、上海にある上海マートというビル3階で「2011 中国国際キルト&ホビークラフト展」が開かれました。来場者数は2万人を越えたそうです。

2011112510220000

会場には中国、台湾、韓国、日本、アメリカなどからのキルトが約150点展示されていました。

2011112510480000

マーケットは、日本からもたくさんのメーカーさんが参加し、地元や台湾からもブースが出て大賑わい!

私もワークショップを行いました。

2011112515090001

たくさんのご参加ありがとうございました!

パリ 後記4 クレアさん宅でのホームパーティー

パリ滞在最終日の11/20、マリークレールイデーのショーからトラムと郊外へ行く電車に乗り継いであなたとわたしのキルトの、クロシェ担当クレアさんのお宅にお邪魔しました!

今回のホームディーナーパーティーは全部で9人!

駅から歩いてすぐのクレアさん家はL字になっていて、まず、エントランスを通ると左にご自宅、そして右手にアトリエがあります。

まず、ご自宅から♪

Rimg08941

クレアさんはクロシェだけでなく、キルトも刺しゅうもなんでもできます!このキルトは10年程前に制作されたそうです。

Rimg08951

お家には至る所に絵が飾られています。真っ白な壁に映えて、とてもきれい。

Rimg08961

ニットの編みかけもいろんな所で発見!

Rimg08971

始めにリビングでウェルカムドリンクとおつまみが出てきました。右がクレアさんでそのお隣がご主人。この時集まったみなさんは、クレアさんのよびかけであなたとわたしのキルトのクロシェ版、chrochetons pour le japon に参加された方々です。この活動前は全くお互いのことを知らなかったようで、クレアさんがネットで告知して、みなさんで定期的に集まりあのブランケットを仕上げました。

夏にはすべてのブランケットが仕上がり、せっかく仲間ができたけれど、これからどうしようか・・・と考えて結局今でも月に1回はクレアさんのアトリエに集まって一緒にクロシェを楽しんでいるとのことでした!素敵!

Rimg09011

この右手に見えるのがアトリエ。ちょっと中をのぞいてみましょう。

Dsc_03221

Rimg08991

Rimg08981

Rimg09001

そもそもクレアさんと知り合ったのはマリアンヌさん(ベルギーのキルトショップオーナー)を通してでした。クレアさんとマリアンヌさんは前回ご紹介した手芸作家レアさんのお教室に通われています。そこでマリアンヌさんが、“わたし東京にキルトショーを見に行くの。”とお話されて、マリアンヌさんたちご一行さまが東京ドームショーに今年1月に来た時にクレアさんも同行されたようです。(その時はお会いできませんでした)そして、私のキルトを見ていただき、キルトとクロシェの組み合わせを気に入っていただいたと後からお話を伺いました。

そして3月、東日本大震災が起こり、マリアンヌさんはキルトで呼びかけ、クレアさんは私のキルトを思い出してクロシェでこの活動を始めたそうです。

さて、ディナーが始まりました!

Dsc_03271

Dsc_03281

Dsc_03291

フランスの色々な地方の料理を作ってきていただきました。どれも本当においしかったです。でも特に私たちがお気に入りだったのが、このミニカヌレとフィナンシェ!

なんと日本にまでお土産でお持ちかえりました!

楽しい時間はあっという間に過ぎて時計を見てみるともう10時半。私たちは次の日に帰国予定だったので、クレアさんの運転でホテルまで送っていただきました。

車でパリの景色をみたのは初めて!パリで一番古い橋、セーヌ川、を眺めていると遠くにエッフェル塔が!しかもキラキラ輝いています。これは1時間に5分だけ夜間行われるイルミネーションのようで本当にきれい☆

Dsc_03301

A bientot!

パリ 後記3 ショッピング

パリにはおしゃれな雑貨のお店や手芸店がたくさんあります。

今回は3日間で回ったお店をご紹介します!

文房具屋さん L'Ecritoire (レクリトワール)

Rimg08591

日本にはない三角や細長い長方形のレターセットや、ヨーロッパの雰囲気満点なカードがたくさん販売されています。日本人の方がよくいらっしゃるようで、日本語で説明されたPOPもありました!

住所:61 rue St-Martin 4e  電話:01 42 78 01 18  休み:日曜

ブロカント・ブティック・サロン Mamie Gateau (マミーガトー)

Rimg08731

Dsc_02751

こちらも日本人にはお馴染のお店。ブロカントと雑貨・スィーツのブティック、そしてティーやランチが楽しめるサロンの3店舗が仲良く並んであります。

Rimg08711

ご主人のエルベさんがブロカントやブティックを担当。日本人の奥さまのマリコさんがサロンとご夫婦でなさっているお店はどれもセンスのいいかわいいものばかり!エルベさんは物腰が柔らかくとても親切で丁寧に接客してくださいます。

サロンではケーキとグラタンに似た野菜の上にチーズとクランチされたもののオーブン焼きをいただきました♪

住所:66 rue du Cherche-midi 75006  電話:01 42 22 32 15  休み:日・月

インナーウェアー Oysho (オイショ) ウェブサイト

Rimg08621

日本未上陸のスペインZARA系のお店です。とってもガーリーでお値段もお手頃なので、ヨーロッパに来るといつもチェックしています。早く日本にも来ないかな♪ パリには5店舗あります。

住所:74 rue du Rivoli (他4店)

ここからは手芸店のご紹介です。

Entree des Fournisseurs (アントレ・デ・フルニスール)

Rimg08641

20111124173235_000051

20111124173235_000061

編み物・布・刺しゅうの材料などなんでも揃っている手芸店。きっとパリに住んでいたら定期的にチェックしたくなるようなお店です。特にリボンやボタンはたくさん種類がありました。

住所: 8 rue des Francs Bourgeois 75003  電話:01 48 87 58 98  休み:日

La Croix et La Maniere (ラ・クロア・エ・ラ・マニエール)

Rimg08831

Rimg08801

Rimg08821

みなさんも本屋さんで見たことがあるかもしれません。日本語でも何冊か販売されています。

クロスステッチ作家のモニーク・リヨネさんのお店。リネンやリボン、布にハサミなどどれをとっても素敵です。

Dsc_02921

笑顔で写真に応じてくれたモニークさん。ベルギーからも日本人の方が(駐在で)いらしていました!

住所:36 Rue Faidherbe 75011  電話:01 43 72 99 09  休み:日・月

パリ 後記2 マリ―クレールイデーのショー

今回の旅の一番の目的だったクラフト雑誌“Marie Claire Idees”主催のショー“Creations et Savoir-Faire”を11/17木曜と11/20日曜に見に行きました!

20111124173235_000011_2

クラフトショーなのでキルトを始め、刺しゅう・ニット・スクラップブッキング・クッキングなど様々なブースが立ち並び、次のブースを覗いては立ち止りを繰り返して(笑)1日では時間が少し足りないくらいでした。

私たちは会場付近で“あなたとわたしのキルト”についての打合せを行いました。

キルトで参加のマリアンヌさんとクロシェで参加のクレアさん

Rimg08491_2

シーズン的にクリスマス関連の商品が並んだり、展示がありました。

Rimg08411_2

Rimg08451_2

ここの展示は特にかわいいなぁと思っていたら、なんとクロシェのクレアさんがディスプレイしたブースでした!今回ベスト展示賞に選ばれたそうです!(詳しくはこちらから)

Rimg08501_2

Rimg08511_2

会場で手芸作家レア・スタンサル(Lea Stansal) ウェブサイト さんにお会いできました!彼女のブログに私たちの写真もアップされています♪

初めて彼女の本を見た時、一気にその独特な世界に引き込まれました。

Rimg08561_3

フランス語版の私の本も見つけました!

Rimg08901_2

たくさんの刺戟を受けたとても楽しいショーでした。

パリ 後記1 エッフェル塔

4泊7日のパリ出張。楽しい時間はあっという間に過ぎ去りました。

何回かに分けて今度はキーワードごとにパリを少しご紹介させていただきます♪

まずは、パリといえば、これしかない! エッフェル塔です。

昼・夜・そして5分間のイルミネーション☆

様々な表情を見せてくれます。

Paris_november_2011_paris_1111_1471

Paris_november_2011_paris_1111_1551

Paris_november_2011_paris_1111_1631

Dsc_02961

Dsc_02981

Dsc_03301

これから

これから


今日は羽田空港から上海に行って来ます
 
久々の1年ぶりの上海でお友達の朱さんや上海キルトショップの皆さんにお会い出来るの嬉しいです。
 
そして上海キルト展で中国の方たちのキルトを見れるの楽しみです

幸せの味

幸せの味
幸せの味
幸せの味


今日はお天気が良いのでお散歩しました。
 
元住吉の駅近くにアイスクリーム専門店のミセスフリーズがあります。カリフォルニア生まれの無糖・微糖アイスクリームです。
 
 
虫歯になりにくいスクラロースという安全性の高い甘味料を使用し、濃厚な味わいで自然な甘さに仕上がっています。
 
2005年、ロサンゼルス市主催のコンクールのジェラート部門で金賞を受賞したそうです。
 
 

ダイエットしている方にオススメの幸せの味のアイスクリームです

帰って来たよ

帰って来たよ


今日パリから飼い主の若山さんが帰って来たよ。
大きなスーツケースの中には何が入っているのかなあ
またたくさんのお友達が出来たと言っていたよ。
 

パリ最終日

パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
パリ最終日
昨日はクロシェフォージャパンで支援してくれているクレアさんのお家に夕食を招待して頂きました。

クレアさんの支援に協力してくれた皆さんが手作りのお料理とお菓子を持ちよりでホームパーティーが始まりました。
クレアさんの自宅の隣にアトリエがありクレアさんの手作りがいっぱいでした。

ホームメイドスイーツの中でとても小さなカヌレとフィナンシェが絶品で残りをお持ち帰りしました。

帰りクレアさんが車で送ってくれました。
真夜中のドライブでセーヌ川沿いに、エッフェル塔が見えました。
そのエッフェル塔は1時間に5分だけキラキラと宝石の様に点滅するそうで、ちょうど見る事が出来てラッキーでした。

ダイアナさんが事故に会われた道路を通り過ぎ男性のカップルが多いマレー地区を通過してホテルに着きました。

遅い時間だったのて荷物のパッキング出来ずに寝てしまいました。
翌朝お世話になったホテルを去り今、空港で搭乗を待っています。
今回もとても楽しい旅でした。

パリ4日目

パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
今日は美術館に行くため地下鉄に乗りました。地下鉄のドア付近にアコーディオンを弾いてシャンソンを歌っている人がいました。

さすがパリです♪

ルーブル美術館の駅で降りて装飾芸術美術館に行きました。
こちらは入口のエアーメール風の紙で出来た洋服の写真だけ撮影出来ましたが、奥ではパリコレクションの映像やドレスが展示されていました。

その美術館では併設して ジャン ポール グード(フランスの冬季オリンピックのコスチュームを手掛けて一躍有名に!)の特別展示が行われていました。
ギャラリーラファイエットの広告やシャネル、プラダなどのCMをプロモーションの撮影を手掛けている彼の原画から撮影現場までの過程が展示してありました。

美術館を出て再びマリークレールイデー主催のクラフトショーに行きました。
本屋さんのブースでフランス語に翻訳されている私の本を見つけました☆

パリ3日目続編

パリ3日目続編
パリ3日目続編
パリ3日目続編
1時間待ちのお料理もおいしく頂き、レストランの近くのエッフェル塔まで歩きました。


ライトアップしたエッフェル塔は美しかったです。
エッフェル塔の下をくぐって上を見上げたら圧巻でした☆

パリ3日目

パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
今日はヴァンヴの蚤の市に行きました。
かわいいミシンを横目で見て前回もいったブースでクリブのレッスンで使うかわいいリボンを購入しました。

蚤の市を出てマミーガトーでかわいいキャンディを買いお野菜たっぷりのチーズグラタンみたいなものを食べお腹いっぱいになりました。


腹ごなしで街中を歩き大きな教会を見てかわいいお花屋さんの前を通り、ラ デュレでマカロンかいました。


地下鉄に乗り映画のロケ地になったカフェでお茶しました。
ラ クロワ エ マニエールに行きクロスステッチ作家のモニクさんに会えました。

今、夕食にココットにきています1時間待ちです。
今日も長い1日です。

パリ2日目

パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
ホテルの近くのベーグル屋さんで朝食をすませ、マレ地区を中心にパリのかわいい雑貨屋さん、アクセサリー、手芸店とまわりました。

お昼はおいしくて、形もかわいい
ガレットをいただきました♪


夜は クリスマス前でイルミネーションをしている、ギャラリーラファイエットへ☆

残念ながら中でじっくりお買い物する時間はありませんでしたが、建物全体を包む光がとてもきれいでした!

パリ1日目

パリ1日目
パリ1日目
パリ1日目
朝の4時にパリに着き、今やっとこちらの夜10時半ホテルの部屋に戻りました!

今日はまず、朝10時にホテルで取材&撮影がありました♪

そのあと雑誌“マリークレールイデー”主催のクラフトショーに行きました。

会場は熱気でムンムン!

展示コーナーやお店の飾りつけまでフランス人のセンスの良さに圧倒されました。

こんなおしゃれなショーは久しぶりです☆


お気に入りのブースの前でパチリ★

明日はマレ地区を回ります!

これから

これから


今日は銀座プランタンでレッスンして歩いて丸ビルまで来ました。
丸ビルの1階吹き抜けフロアーに大きなクリスマスツリーがありました。これから成田エキスプレスに乗って成田空港に向かいます。
21:55のフライトでパリに行ってきます

フランスのキルト雑誌に

フランスの手芸関係の出版社“saxe(サックス)”から出版されている「magic patch」というキルト雑誌に“あなたとわたしのキルト”が取り上げられました!

クロシェで参加しているクレアさんの活動“crochetons pour le japon”(ブログはこちらから)について書かれています♪

20111108115220_00001

20111108115202_000011_2

125枚にもなるブランケット!みなさんの日本に対するあたかかな思いを感じます。

明後日クレアさんにパリでお会いするのでまたお話できるのが楽しみです。

ちなみに・・・・

このsaxeという会社から若山の著者本「赤・白・青のちいさなキルト」(NHK出版)のフランス語版が販売されています!(こちらから

日本語版は残念ながら完売になってしまいましたが、フランス語版はまだ販売されています(笑)♪

すてきな冬の贈り物

今日、ドライフラワーアレンジ作家の吉本先生からすてきな冬のリースを頂きました♪

色も香りもとても良いし、なにより吉本先生のアレンジが素敵♪

強さの中にもエレガントさが表現されています。

毎回クリブキルト展には吉本先生のアレンジをお願いしていますが、会場をホッと包む様な雰囲気にしてくれます。

キルトとドライフラワーは“物のない時代でも心豊かに過ごす”という厳しい環境を生き抜いてきたアメリカンカントリースタイルには欠かせないものです。

吉本先生のショップ兼アトリエ、“リベリュル”では花材・アレンジの完成品などの販売もされています。

ぜひ こちらから ウェブサイトもチェックしてみてください。

Rps20111114_200836

アメリカンコットン再入荷

2か月ほど前、MODAから生地が来たのですが好評で店頭とイベントで完売になってしまいました。

先週その一部が再入荷しましたのでぜひショッピングでご覧になってください!

淡いきれいな色で色合わせもしやすいです♪

A02-443 (\1470/m)

ショッピングは こちらから!

A024432_2

A02-444 (\1470/m)

ショッピングは こちらから!

A02444_2

A02-445 (\1470/m)

ショッピングは こちらから!

A02445_3

お散歩

お散歩
お散歩
お散歩


久しぶりにゆっくり日曜日を楽しんでいます。
今日はお天気が良いので軽めのウォーキングをしにわたしのお家から20分ぐらいの綱島街道沿いの".中原平和公園"にきました。
広い公園内に野外ステージがあり今日は若い人のアカペラコンサートが開催されていました。

偶然のコンサートに今、席に座って楽しんでいます

いちょうの紅葉

いちょうの紅葉
いちょうの紅葉
いちょうの紅葉


昨日の札幌は東京より温度が高く暖かかったです
今日もとても良いお天気
南1条通りのいちょうはきれいな黄色でした。
例年より落葉も初雪も遅い札幌です。
午前中は来年予定しているキルト展の為に作ったトップを同じクラスの人に手伝って貰ってしつけが出来た生徒さんがいました。
来年8月の1週目に札幌東急で「クリブキルト展」が決まりました。

生徒さんは今、頑張ってキルト作っていますので見に来て下さいね
 

あなたとわたしのキルト ルクセンブルグでの展示会

ルクセンブルグにあるEUの機関の1つ「ヨーロッパ インヴェストメント バンク(EIB)」であなたとわたしのキルトの展示会が行われています。

主催者はベルギーのキルトショップのオーナー、マリアンヌさんと、パリ在住の手作り作家クレアさんです。

Patch6

マリアンヌさんはパッチワークで、クレアさんはクロシェで、みなさんから集まったピースをつなぎあわせたキルトを展示しています。

Patch3

Patch1

残念ながらこちらの展示は一般公開はされていませんが、その銀行で働いている2000人の方にご覧いただいています。

マリアンヌさんとクレアさんが制作したリーフレットは全社員に配布され、募金のお願いをそちらで行っているようです。

期間は11/7(金)~11/18(金)の2週間。

来週私たちはパリに行く予定なので、また詳しいお話を伺うのを楽しみにしています♪

Patch2

Patch5

Patch7

Patch8

読書

読書


札幌に移動中この本を読んでいました。内容は辞書を作る出版社に勤めている不器用だけど辞書を作るために生まれてきたような主人公の話しです。
読むのがもったいないと思うぐらいおもしろ本でゆっくり読みたいのですがどんどんお話しに引きずり込まれてしまいます。
"たくさんの言葉を、可能なかぎり正確に集めることは、歪みの少ない鏡を手に入れることだ。歪みが少ないほど、そこに心を映して相手に差し出したとき、気持ちや考えが深くはっきりとつたわる。辞書を作るって、案外楽しくて大事な仕事なのかもしれない
"  本文引用
あっ.....

わたしもたくさんボキャブラリーがほしい

タイのお友達

タイのお友達


今日の午後、横浜キルトウィークを見にタイから仲良しパオさんご夫婦が日本に来ました。
ショッピングしてガレット食べてケーキ食べてその間中、おしゃべり、おしゃべり、おしゃべり・・・・
なかなか話しが尽きず今別れました。明日クリブに来るそうです

久しぶりの

久しぶりの


出張の多い今月。
飛行機の中で身体がガチガチなので
仕事終わった後久しぶりにヨガに行きました。
ゆっくりした空間で自分の身体と相談しながら動きます。
ヨガと言う意味は「神様と結ぶ」と言う事らしい。
自分の命(生まれてきた使命)を最高に生かす方法を内なる神に従いながらイキイキと毎日を過ごす事が神様と結びながら生きて行く事らしい。
まだまだ勉強中なので"らしい"が付きますがヨガが終わって帰宅する間の足取りはいつもより軽いです

 

ブラックフライデー

ブラックフライデー


今日もまたレッスン前にスタバで外を見ながらコーヒー飲んでいます。
昨日と違って少し肌寒い風が吹いてやっと冬までとはいかないけど秋らしくなってきました。
アメリカでは秋と言うとハロウィンより感謝祭の方が盛大に行われます。
11月の第3木曜日は感謝祭です。日本ではあまり馴染みではありませんが大半のアメリカ人は昼過ぎから久しぶりに会う親族と夜まで楽しい時を過ごして七面鳥を食べその恵みに感謝します。
このブログのタイトルが何故「ブラック フライデー」かと言うと、その感謝祭の翌日の事なんです。

ブラックと聞くとあまり良い意味に私は最初思わなかったのですが
実は感謝祭の翌日からクリスマスのギフトショッピングがスタートします。この日はブランドショップからスーパーまで特別価格の大売り出し
朝早くから店先にたくさんの人が並んでレジは"黒字の悲鳴"をあげることから名付けられたそうです。

アメリカにご旅行計画の方は是非この日に合わせてあこがれのブランド品をゲットしてみては

いつものスタバ

いつものスタバ


今日の大阪はかなり暖かいと言うより11月なのに夏に近いむし暑さを感じました
でも季節は冬です。
大阪出張では毎日よるスタバでこのブログでもお馴染みのお店ですが、今日のスタバは羽田空港とおなじでクリスマス仕様。パッケージもクリスマス
BGMもクリスマスソングでした 冬はやはり寒くないとね。

そのうちオーストラリアの切手だったサンタさんのように赤いシャツ着てサーファーになってしまうよね。
なんて冗談言っている場合ではなく地球の異常気象は各国のお友達も困っています。
ハートフォードに住むアイリーンさんから今日メールを頂きやっと電気がついたとの事。タイのパオさんからはまだメールが来ません。
心配です。
 

羽田空港

羽田空港
羽田空港


羽田空港にはもう大きなクリスマスツリーがいくつもありましたがまだコートもいらないほど暖かい東京です。羽田まで来る間には半袖のシャツをきている人を何人も見ました。
ハートフォードではマイナス3度、ヒューストンは26度、そして東京は23度。毎日何を着ていいのか迷ってしまいます。今日は午前中川崎でレッスンして明日から2日間大阪レッスンです。これから大阪に向かいます

帰ってきました

帰ってきました


飼い主の若山さん達がやっと帰ってきました。わたしは見かけによらずデリケートで若山さん達がいないと食欲がなくなってしまうの。
でも今日帰ってきたのでたくさん食べました。
もうおなかいっぱいです

おはようございます

おはようございます


朝5時に起きて今、ヒューストンの空港にいます。
これからデトロイトで乗り継ぎして明日の夕方成田に着きます。
また長いフライトで乗り物の中で眠れないわたしは機内にソーイングセット、本、パソコン、そして映画鑑賞遊んでくれるものいっぱいあります。

アメリカ出張@ ヒューストン

アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン


今日は午前中キットの準備をして会場の3階381 Bルームにいきシルクエクスピアリエンス代表のマギーさんと今回初めてワークショップするNORIKOさんとミーティングしました。
そしていよいよ14時、ワークショップが始まりました。
始まる前はキルトの本場アメリカでワークショップするのは昨年同様緊張しました。でも始まってしまうと定員満員の25名の生徒さんの中を駆け巡って説明していたらあっという間に3時間が過ぎてしまいました。
ワークショップの後完成出来た生徒さんと記念撮影

今回の出張もいろいろな事がありましたがまた新しい出会いもありとても楽しかったです。
ワークショップの後、1階の会場でフェスティバルの前夜祭(プレビューナイト)に参加して会場でブースを出しているニードルパンチのオーナーのゲイルにさよならを言ってホテルに戻りました。
明日の朝早い便で帰国します
 

アメリカ出張@ ヒューストン

アメリカ出張@<br />
 ヒューストン


今日は朝8時から明日のワークショップの事でマギーさんとブレックファストミーティングした後ヒューストンにお住まいの清子さんとニードルパンチのオーナーのゲイルとキルトショップめぐりしました。ランチは清子さんのお家で日本食をご馳走になりました。ゲイルはお嬢さんが日本に留学してた事やサクラメントの自宅に日本人留学生をホームステイしていたこともあるのでかなり日本通でお箸も上手に使います。久しぶりに美味しい日本食を頂きました

アメリカ出張@ヒューストン

アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン
アメリカ出張@<br />
 ヒューストン


昨夜遅くヒューストンのホテルに入り、今朝早くからキルトマーケットに行きました
 
いつもだと2日かけて回るところ今回は最終日の今日1日で生地のメーカーのブースを回りクリブの1年分の生地をオーダーをしてきました
 
 

マーケットを終えた後、3階にあるワークショップのフロアーにあるエデュケーションルームでレジストレーションをしました。去年に引き続きヒューストンでワークショップが出来き今回も満員でとても嬉しいです
 
 

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »