« ただいま | トップページ | 針の祭典 後記2 あなたとわたしのキルト »

針の祭典 後記1 ミニ個展

パリの「針の祭典」についてこれから何回かでお知らせします!

今日は私のミニ個展です。

会場はmetroの"Porte du Pantin"駅。私達のホテルから5番線で1本です。

開場は木・金が9:30~19:00, 土が10:00~19:00, 日が10:00-17:00でした。結構朝が早かったので、朝食は近くのパン屋さんでクロワッサンとアップルパイを買い、部屋でカタリーナと食べました。

駅の階段を上がるとすぐ、会場が見えてきます。

Rimg10411

Rimg10421

パリは本当に寒かった!寒波が来ていると聞いていたので、ホッカイロをたくさん持っていきましたが風が肌を刺すようでした。

会場の2階に私のコーナーがあります。

入口

Rimg10431

Rimg10441

展示スペースがコの字になっているので外の壁面に2枚、中に7枚飾りました。

Rimg10471_2

Rimg10481

会場全体が暗いので少し見にくいかもしれませんね・・・。

私の名前Masakoは発音するとマザ-コになってしまうみたいで、表記が

Rimg10451

こうなってしまいました(笑)♪

フランスの方は表現方法がストレートで、”素晴らしいわね”なんて直接言われてしまうと、とてもうれしくなります。

特にクロシェや編み物、刺しゅうが好きな方たちなので、ニットとキルトの組み合わせを気に入って下さいました。

今回の展示はカタリーナやマリアンヌさんそしてクレアさんの協力なしでは実現できませんでした。本当に感謝しています。Merci beaucoup!

« ただいま | トップページ | 針の祭典 後記2 あなたとわたしのキルト »

海外イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。