« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

ムカラ刺しゅう@名古屋ハンズ“私の時間”

私の時間のコーナーで月・火とミニワークショップをしましたが、店内にはかわいいものがいっぱい!講習中もどうも気になってしまって、終了後お買い物を楽しみました!

Rps20120531_153954

ふと気付くと、㈱ラカムさんから出ているムカラ刺しゅうのものばかり!(上の段の2つのブローチと下の段2つとも)

現在私の時間でブローチフェアが6/7まで行われているようです。ウェブサイト

下の段のモチーフ刺繍はアイロン接着なのでかんたんに付けられます。 ラカムさんのウェブサイト

これからも名古屋に行くのが楽しみです♪

阪急セッセ 初日

本日から日曜日の6月3日まで、大阪うめだ阪急10階セッセにて“若山雅子クリブキルト作品展”が行われています。

初日はこんな感じ♪

201205301049000

特に長財布やスクラップボックスが人気の様です。

キットは見本が置いてありますから是非直接ご覧になって下さい!

阪急セッセ セットアップ終わりました!

Picsart_1338296600668

明日から阪急うめだ本店10階セッセで行われる“若山雅子クリブキルト作品展”のセットアップが終わりました♪

新作ファブリックアメリカンカントリー12の作品も展示されます。

Picsart_1338297052963_2

ぜひ遊びにいらしてください☆

初めての講習会@ 私の時間

初めての講習会@<br />
 私の時間
初めての講習会@<br />
 私の時間


東急ハンズ名古屋店6Fの“私の時間”コーナーで初めて講習会をしています♪
 
今回は初めてということもあり、初心者さんでもできるコインケースを作っています。
 
午前の会が終わり今は午後の生徒さんがいらしています
 
みなさん楽しそうですよ
 
明日午前の会もありますので遊びにいらして下さい!

 

シアトルから

シアトルから

今日はシアトルからマギーさんが自宅に遊びにいらっしゃいました
マギーさんはご主人のお仕事で日本に40年位前に住んでいらした時に絹に魅せられかいこの勉強を長年に渡ってしていらっしゃる絹のエキスパートです。
3年前に「私たちは出会うべきして出会ったのよ。」とマギーさん。
本当に偶然では説明できな赤い糸(女性同士があるとしたら(^-^))赤い糸で結ばれた感じです。
わたしもマギーさんを師としてまだまだキルト作って行きたいです。

また今年もマギーさんのアソシエーションに推薦して頂いてアメリカのヒューストンでことしは1日ワークショップを行います。
日本のキルターとしてがんばります(^^)v    

これから

これから

札幌のレッスン終わりました。
6月のクリブキルト展に向けて生徒さんは頑張ってキルティングしています。
どれもとっても素敵なキルトです。
6月14日〜20日まで札幌東急で開催しますので是非見にきて下さい

これから新千歳空港に向かい川崎に帰ります

東急ハンズ名古屋店“私の時間” ワークショップ

5月28日(月)と29日(火)に東急ハンズ名古屋店6階「私の時間」という手作りコーナーで若山のワークショップを行います。

今回は初心者の方でも気軽にご参加いただけるコインケースです。

                              

Rimg1393 Rimg1397

キットやノーションの販売も行いますのでぜひ気軽に遊びにいらして下さい♪

詳細です。

開催日:5/28(月)・/29(火)

時間:午前10:30-12:30 午後14:00-16:00 (ただし29日は午前のみ)

参加費:税込3150円

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています☆

私の時間のウェブサイトは こちら

お申し込み先:東急ハンズ名古屋店 052-566-0109

クロシェレッスン part 2

クロシェレッスン part 2


札幌のレッスンでもクロシェしました
 
みんな来月のクリブキルト展でキルトの追い込みなのにでも楽しそうにクロシェ作ってました

森山先生

森山先生
森山先生
森山先生


おしゃれ工房フェスティバルで何回かご一緒させて頂いた森山多喜子先生の個展に伺いました
 
「創作糸で紡ぐユーモラスな世界」
 
和紙の紐の様な絹糸を染めた先生オリジナルの糸は絹特有の光沢はなくとても面白い8本どりの糸でした。
 
先生のお好きな落語をテーマにした作品やモダンな椅子の作品などとても素敵でした
 

今月末まで開催されていますので是非いらっしゃって下さい。
 
先生の展示会を後にして羽田空港に向かい明日からレッスンの札幌行きのフライトに乗りました

クロシェレッスン

クロシェレッスン


今月はキルトに入れるクロシェのレッスンしています。
きょうはプランタンのレッスンの日で同じクロシェしました。
 
先週パリに行った時、お友達のクレアさんに「今月からクロシェのレッスンをわたしの教室でしているの」と言ったら「今までなぜした事なかったの?25年もレッスンしていて?Masakoのキルトにはたくさんクロシェが入っているじゃないの。」と言われて、本当になんでしなかったんだろう...
と思いました。
 

でもこのレッスンのきっかけはクレアさんに出会った事だと気付きました
 
クレアさんたちが「あなたとわたしのキルト」のブランケットを楽しく作っているのを見て生徒さんにも伝えたいと思いました
 
クレアさん、ありがとう

ルクセンブルグ&パリの旅 後記

5/12の深夜便でパリに飛び、そこから電車でルクセンブルグに移動して2日滞在して、またTGVに乗ってパリに戻って3日間滞在して5/19に帰国しました!

現地からも写真をお届けしましたが追加でご紹介します♪

パリの駅であのオリエント急行を見かけました。

Rimg16701 

木の扉の個室やベルベットのソファ席。食堂車に素敵な制服を着たボーイさん。

外からはかわいいランプシェードしか見えませんでしたが、一生に一度は乗ってみたいですよね♪

パリからメッツまでの電車の中。ここでもやっぱり縫っています。

Rps20120522_150408 

ルクセンブルグ・シティにて

カタリーナと陽子ちゃんにはビックリさせられました。でも陽子ちゃんに会えてうれしかったです。

P5130243_30 

ヨーロッパでは空前のBIOブーム。実は日本食が元になっていると言われています。有機野菜を中心に豆や玄米がついてとってもヘルシー。ルクセンブルグ・シティのこちらは姉妹で営まれているとっても素敵なカフェ。

Rimg16721

パリに着いてクレアさんと待ち合わせしたカフェ L'OisiveThé ウェブサイト

ニットカフェでもあるので、お野菜いっぱいのランチプレートを食べながら、毛糸を眺めていました♪

ゆで卵をフランス語ではoeuf à la coque で このように細く切ったパンにバターを塗りそしてゆで卵につけて食べるのを mouillette と言うそうです。おいしかった!

Rps20120522_150347

店内でクレアさんと

Rimg16731

そうそう、日本では編み物をする時、号数が書いてありますが、ヨーロッパではmm単位で書かれているそうです。同じクロバーさんのかぎ針でも違うんですね!

Rps20120522_150323

パリのお店

子供服がとってもかわいいBONTON。雑貨も充実しています。

Rps20120522_150230

本場のドログリー。店内はお客さんでいっぱいでした!

P5150323_30

L'Homme Bleu のタジン。絶品です。見た目もかわいい。

Rimg16771

Rimg16761

朝食はいつものブーランジェリーとホテルの地下で。

Rimg16781

カップボウルいっぱいのミルクとクロワッサンを楽しみました。

P5160325_30_2

あなたとわたしのキルトのクロシェチームの皆さん。

みんなとっても陽気で最後は腕を組んで歌を歌いました♪

手芸ショップに行って、お友達に会って・・・楽しい1週間でした。

これから

これから


パリから大阪に入り昨日と今日レッスンしてこれから伊丹空港行きのバスに乗ります。
 
羽田行きのフライトで9日間ぶりにお家に帰ります

間に合った!

間に合った!


今朝レッスン行く前、昨日パリから戻らなかったスーツケースが大阪のホテルに届きました
 
今日レッスンのクロシェのポーチもスーツケースに入っていたのでレッスンに持って行けました
 
よかった〜

移動中

移動中


パリから帰って来ました
 
明日から大阪レッスンなのでこのまま国内線に乗って移動しました
 
パリでスーツケース2個あずけた内の大阪出張の準備していた方の1つが日本に着いていなくてちょっと困りました 

 
明日大阪に届くように手配して来ましたがレッスン前に間に合うかなあ?
 
大阪は暑いですね
パリやルクセンブルクがとても寒かったので大阪の気温が少しつらいです
 
 

もりもり食べました

もりもり食べました
もりもり食べました
もりもり食べました
もりもり食べました
今回の旅行で食べたものの1部です♪

●カフェで本日のおすすめのタルト付きサラダプレート

●BIOショップでベジタリアンのランチプレート

●大好きなモロッコ料理レストランでラムと野菜のタジン

●アンジェリーナのモンブラン

今回もたくさん食べました!

パリの毛糸屋さん

パリの毛糸屋さん
パリの毛糸屋さん
パリの毛糸屋さん
パリの毛糸屋さん
パリの毛糸屋さん
クレアさんに連れていってもらった毛糸屋さん♪

きれいなパッサージュにある
Lil Weasel

棚には色別で分けられた毛糸がいっぱい。ウール・アルパカ・コットン・リネンなんでもあります。

そこでクリブブルーのコットンの糸を買いました!今度のキルトに使う予定です。お楽しみに☆

パリの夜ふたたび

パリの夜ふたたび
パリの夜ふたたび
パリの夜ふたたび
パリの夜ふたたび
昨晩はクレアさんと“あなたとわたしのキルト”のクロシェチームと一緒にクレアさん宅でお祝いパーティーをしました。

震災から1年。
3月末に無事石巻にブランケットも届けられ、陽子さんによるとほとんどをお客さんや知り合いの方に受け取ってもらったそうです。

パーティーはシャンパンとカシスのキールロワイヤルから!

グループの1人ナディナさんが、カシスジュースの瓶にカシスのクロシェを作ってきてプレゼントしてくれました!かわいい♪

今回も皆さんの持ちよりディナーです。

またみんなに会えてうれしかったです☆

ルクセンブルクで

ルクセンブルクで
ルクセンブルクで
ルクセンブルクで
一昨日はあれから電車でフランスのメッツまで移動し、そこまでカタリーナが車で迎えに来てくれました♪

でも迎えの車からもう1人…

…出てきたのは石巻の陽子さんです!!

彼女は4月から2ヶ月イギリスのウィンブルドンに留学していて、今週末サプライズでルクセンブルクに来ていました!!

午後にはルクセンブルク・シティを散策しました。旧市街は高低さのある素敵な景色が広がります。緑も豊かで天気もよく、散歩日和でした。

パリに着きました

パリに着きました

朝の現地時間6時にシャルルドゴール空港に着き、今は電車でルクセンブルクに向かうためGare del'Est駅で待っています
こちらは快晴で日差しも気持ちいいですが、寒いです!!

パリ

パリ


0:40発 Air  France でパリに向かいます
パリに着いてすぐにTGVに乗ってルクセンブルクに行きます
 
また現地でブログあげますね♪

アメリカンカントリー12 発売

昨日の新作キットに続き本日は若山デザインファブリック“アメリカンカントリー12”のご紹介です。

一般発売は6月からなのでぜひ一足お先にチェックしてみて下さい。

一昨日発送したカタログには布見本のスワッチが入っていますので、色味や風合いもご確認いただけます♪

お買い物は こちらから!

プリント生地 3種類

今回は花柄がメインです。

30476シリーズ 全6色(以下他3色) ¥1,155(1,100)/m

Rimg15211 Rimg15251 Rimg15271

30477 シリーズ 全6色(以下他3色) ¥1,155(1,100)/m

Rimg15321 Rimg15371

Rimg15401

30478 シリーズ 全3色 ¥1,155(1,100)/m

Rimg15421 Rimg15441

Rimg15461

どの生地も合わせやすく使いやすいです。

ではチェック・ストライプ(先染め)のご紹介です。全4種類。

30472 シリーズ 全4色 ¥1,365(1,300)/m

Rimg14931 Rimg14951

Rimg14961 Rimg15001

30473 シリーズ 全3色 ¥1,365(1,300)/m

Rimg15021 Rimg15041

Rimg15061

30474 シリーズ 全3色 \1,365(1,300)/m

Rimg15071 Rimg15101

Rimg15121

30475 シリーズ 全2色 \1,365(1,300)/m

Rimg15141 Rimg15161

最後にパネルプリントです!

30479 ¥1,365(1,300)/m

Rimg15472

写真は1パネル、6列分で60cmです。1列が10cmなので50cmからお切りできます。

お買い物は こちらから!

6月中旬に日本ヴォーグ社から発売される新刊“クードル”にこの生地を使った作品が掲載されますのでお楽しみに☆

20120421152545_00001

新作キット オンラインショッピングに登場!

東急本店での展示会から販売スタートした新作キットがいよいよショッピングに登場!

ネットからの注文は・・・という方には昨日2012夏号カタログを送付したのでそちらからのご注文もお受付しています。

12M-1 コラージュバッグ ¥5,460(5,200)  25x33x12cm

Rimg14851

ソロモン流でも少し紹介されたこのバッグ。横のマチにバックルが付いているので荷物の量によって広げることができます。

A4ファイルからステンレスボトルまで色々な種類が楽々入ります♪

Rimg1573

名前にもコラージュとあるようにトッピングが豊富。ボタン・レース・フェルトに鍵のモチーフ。さらにフライングギースや細かい四角つなぎのパターンもあります。

これからのおでかけにピッタリです!

お買い物は こちらから!

12M-2 スクラップボックス ¥6,090(5,800)  20x20x20cm

Rimg15911 Rimg15951

Rimg15961 Rimg15971

装飾がふんだんに使われていて、見ているだけで楽しくなるキューブ型のポーチ。

ニットやクロシェの毛糸やかぎ針を入れたり、キルトの道具を入れて持ち歩けばいつでもお気に入りの手作りが始められます。

Rimg16041

パリの蚤の市で購入したテープやアメリカ直輸入のラベル付きです。

お買い物は こちらから!

12M-3 丸と四角のがまぐちポーチ ¥1,890(1,800) 17x15cm

Rimg1479

初心者さんに“どのキットから始めたらいいでしょうか?”と聞かれた時におススメしているこのポーチ。4枚はぎのパッチワークにかわいいボタンやフェルトがついたお手軽キット。

マチもあるので結構入りますよ!またちょっとしたプレゼントにも最適。手作りでお祝いできたら作った方ももらった方もうれしいですよね♪

お買い物は こちらから

12M-4 パッチワークの長財布 ¥3,675(3,500)  10x22x2cm

Rimg16081

クリブ初、長財布の登場です。ソロモン流で紹介され、当初はキット化の予定のなかったものでしたが急きょご用意しました!

Rimg16111

毎日使う財布がお気に入りの布で作れたら買い物がもっと楽しくなります。

パリの蚤の市で購入したテープやアメリカ直輸入のタグも入っています。

さらにこのキットには作る手順に沿った写真付きです!

お買い物は こちらから!

渋谷東急本店 展示会 後記 生徒さん作品

今まで渋谷の東急本店での展示会は2年に1度でした。

今回から毎年行うことになり、生徒さんは大慌て♪

1年に1枚ベッドカバーサイズのキルトを作るのはとても大変なので、初めてフレームミニキルトを制作しました。

特注のフレームは36x36cm。厚みがあるのでキルトとガラスの板の間に色々な小物を置くことができます。

全部をご紹介できなくて残念ですが、ぜひお楽しみ下さい!

Rimg16431_3

Rimg16441_2

Rimg16451

Rimg16461

Rimg16471

Rimg16481

Rimg16491

Rimg16501

Rimg16511

キルトだけでなく、刺しゅうやニードルパンチなど様々な手法を使った作品が集まりました。

ベッドカバーサイズのキルトは大阪の生徒さんが制作したものです。どれも力作ぞろいです!

Rimg16521

Rimg16541_2

Rimg16531_2

Rimg16551

Rimg16261

Rimg16281

渋谷東急本店 展示会 後記

4/26~5/1まで渋谷東急本店3階で“若山雅子クリブキルト作品展”が行われました。

期間中にもお知らせしましたが今日はダイジェスト編です!

東急本店の正面には垂れ幕をかけていただきました。

Rimg16411

Rimg16421

3階の会場から入るとまず若山の過去のキルトが飾ってあります。

Rimg16201_2

エントランスです。

Rimg16171_2 

すぐ右を見るとあなたとわたしのコーナーとクリブキルト25周年コーナーがあります。

Rimg16401

Rimg16371

Rimg16391

ドライフラワー作家の吉本さんに、25周年の記念でいただいたアイシングクッキーを入れたリースを作ってもらいました♪

そしてその隣りには若山の新作キルトと新作ファブリック「アメリカンカントリー12」を使った作品を展示しました。

Rimg16331

Rimg16341

Rimg16351

Rimg16361

2日目からは毎日午後2時からギャラリートークショーを行いました。

Rimg16561

Rimg16591

次は生徒さんの作品をご紹介します。

フランス雑誌の取材

2月にパリで行われた"針の祭典"に招待された時にフランスのクラフト系出版社 les editions de saxe社から発行されている『magic patch』という雑誌の取材を受けました!

20120507095532_00001_3

3ページにわたってキルトに興味を持ったきっかけなどをお話しました。

20120507095611_000021_4

20120507095611_000022_3

20120507095611_000031

8月に同じ出版社から“かわいいモチーフがいっぱい”のフランス語版が出版されます。日本語版は完売になってしまったのでフランス語が堪能な方はぜひ(笑)♪

あなたとわたしのキルトの記事も取り上げていただきました。

20120507095611_000032

清里 part 2

清里 後期
清里 後期


今年8年目を迎える八ヶ岳リゾナーレのお祭り
 
石畳に約30万本の花びらを敷きつめて全長100mの花の絨毯です

清里

清里
清里
清里
清里
清里
清里


昨日は清里に移動していつもお世話になっている「ペンション セカンド」さんに泊まりました。
 
とっても良いお天気で新緑もお花もきれいです。
 
お昼は4月にオープンした「kitchen Ohana」の自然食のワンプレートランチを食べに行きました
 
Ohanaとはハワイ語で家族と言う意味だそうです。
 

ご主人のシェフが古民家を1年書けてリフォームしたレストラン
 
地元の元気野菜と穀物だけの身体に優しいお食事でとっても美味しかった
 
わたしは完食でした
 

その後、友人の「F3」の悦子さんのドライフラワーショップでアフタヌーンティーを頂きました。
 
摘みたてのカモミールティーです

安曇野 part 2

安曇野 part 2
安曇野 part 2
安曇野 part 2


美術館の帰り「大王わさび農場」に行きわさびソフトクリーム食べました
これから清里に向かいます

安曇野

安曇野
安曇野
安曇野
安曇野
安曇野
安曇野


今日は北アルプス展望美術館で開催されている「カオハガンのキルト展」に行きました。
 
会場で主催者の吉川順子さんにお会いしてキルトの説明をして頂きました。
定規も型紙も使わずに作るカオハガンキルト。
独特の制作手法でぬい縫い上げられたキルトはおおらかで元気を与えてくれます。
 
6月10日まで開催されています
 

ランチは美術館の下にある「ラトリエ デ サンス」で食べました

クリブキルト展 その後

クリブキルト展 その後


昨日、今日と東急から帰って来た作品などの片付けしてます。
 
会場のクリブの販売の並びに内田新哉さんのブースが友情出展して下さってました。
 
突然期間中の日曜日にお住まいの名古屋から内田さんが会場に来て下さいました。
その場にいた方はラッキーだったですね。
 
優しい内田トークでたくさんの方が癒されていたみたいです。
 
内田さん、ありがとう

 
引き続きさっぽろ東急での「クリブキルト展」でも内田さんの作品は皆さんに見て頂けます。
 
札幌の生徒さんのキルトと同様にお楽しみ下さいね

クリブキルト展その後

クリブキルト展その後
クリブキルト展その後
クリブキルト展その後
クリブキルト展その後
クリブキルト展その後
昨日無事に「クリブキルト展」が終了しました。

たくさんの方に来て頂きありがとうございました♪

会場ではキルトと一緒に「リベリュル」の吉本先生のドライフラワーが飾られていました。

毎回吉本先生がセットアップの日に会場にあわせて一生懸命アレンジして下さいます。

本当に素敵なドライフラワーです

クリブキルト展 最終日

クリブキルト展 最終日


今日無事に「クリブキルト展」が終了しました
 
最終日にもたくさんお客様に来て頂きありがとうございました♪
 
また来年お会い出来るの楽しみにしています

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »