« 暑いですね | トップページ | 有機JAS »

Bellevue Art Museum アメリカ

あるクリブの生徒さんは、毎年夏にイチローの試合を見にシアトルに行っています。

(なんと予約したチケットはイチローがヤンキースに移籍した直後のマリナーズvsヤンキース戦だったそうです!無事に見れてよかった♪)

以前、シアトルに住んでいる友達のマギーさんのお話をブログに載せたら、その生徒さんが是非シアトルのキルトショップを教えて欲しいということでメールで聞いてみたところ、シアトルから車で20~30分の所にある街“ベルビュー”の美術館でキルト展をしているという情報を教えてくれました。

先週その生徒さんがお教室に来て、その展示会の画像を持ってきてくれました。

Bellvue Art Museumで行われた“Bold Expression: African American Quilts from the Collection of Corrine Riley”。

Sany5239

Sany5238

1910年代~70年代にかけてアフリカンアメリカンキルターが作った作品が50枚以上飾ってあります。彼女たちが作るキルトはタイトルのBoldにもあるように大胆!です。

独特な色使いや複雑に見えて実はその時の気分で作られたパターンたち。

素材も生活から出てくる洋服の端きれ、ウール、着古したジーンズ、フラワーサックと季節に応じてそして使用目的に合わせて選ばれたもので作られています。

Sany5181

1940年代

Sany5160

1940年代

Sany5164

1940年代

Sany5173

Sany5232 Sany5234

Sany5177 Sany5178

Sany5205

10/7まで展示は行われているのでもしシアトルにおでかけの際はぜひのぞいてみて下さい。

詳しい情報は こちらから☆

« 暑いですね | トップページ | 有機JAS »

そのほか」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。