« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

お誕生会

お誕生会
お誕生会


lunchの後にスタッフのお誕生会をみんなでしました。
 
バースデーケーキは"DEUX de DOUCE"のパンプキンパイです。
 
丁寧に手で裏ごしされたパンプキンはお口に入れたら直ぐに溶けて後から優しい自然の甘味が広がりました
 

クロシェ部

クロシェ部


クロシェ部の絵美が編んでいる今年の冬に使うショールです。
 
絵美もパリでたくさん毛糸を買ったので棒編みに挑戦したいと言っています

ピンクリボンイベント

ピンクリボンイベント
ピンクリボンイベント


今日も大阪で午前・午後レッスンしました
 
午前の生徒さんでいつもピンクリボンのサポートして下さるラップランド カフェのオーナーの方が10月(ピンクリボン月間)に"ピンクリボンフレンドシップキルト展"を京都福知山で開催します。
 
今年の京都ウィングスさんでのピンクリボンイベントもラップランドカフェのオーナーさんが中心となってクリブがサポート致します。

詳細はまたお伝えしま〜す

ランチミーティング

ランチミーティング
ランチミーティング


今日から大阪でレッスンしてます。
 
午前と午後のレッスンの間に来年発売のアメリカンカントリー14シリーズのデザインの打ち合わせをする為ランチミーティングしました
 
 
いつも行くスタバの下にあるギザギザの壁面に水が流れているレストランでミーティングしました。
 

でもその時は真剣だったのでランチも水の音もゆっくり楽しむ余裕がなくあっと言う間に1時間が過ぎてしまい慌ててレッスン会場に戻りました
 
順調にデザインも決まり次回の打ち合わせで配色を決めます
 
 
 

名古屋ハンズ

名古屋ハンズ


名古屋ハンズ「私の部屋」のレッスンは8月がお休みだったので2ヶ月ぶりに来ました。
 
いつもレッスンをお手伝いしてくれるクリブの応援団のお一人が今年のアメリカンカントリーでお洋服を作って着て来てくれました。
とてもよくお似合い
 
バックもお揃いでした

蔵前教室

蔵前教室


蔵前のお教室の生徒さんが増えて先月から午前と午後の2教室になりました
 
ランチの時間が1時間弱なので今日は絵美と2人分のお弁当持って出かけました

井上レディースクリニック

井上レディースクリニック
井上レディースクリニック


今日は井上レディースクリニックでレッスンでした。
 
井上先生のface bookで先生が足を怪我されたと知り心配していました。
 
井上レディースクリニックは患者さんや妊婦さんが待ち合い室満員で先生は大丈夫かしらと思ってレッスンしてました。
 
レッスン途中で先生がお顔を出して下さり「大丈夫よ」と‥‥
 
でも痛そうでした。
 

10月はピンクリボン月間で第3日曜日はピンクリボンデーです。
 
これからもっとお忙しくなる先生。
お大事に〜

コルセット

コルセット


昨日絵美が自宅でヨガをしていてぎっくり腰になりました。
 
長いフライト中、絵美は身体が柔らかいので変な格好で寝ていたと隣りにいたわたしは思いました。
 
本人は早く日常に戻りたくて出張中出来なかったヨガを始めたけどきっと身体はもう少し休んでいたかったのかも
 
わたしもストレッチを始めたかったので慌てて整体師さんに予約入れました。

私たち親子にはなくてはならない若い女性の整体師さんです
 

パリのSAJOU

パリのSAJOU


パリのSAJOUにオープンの日に行ってオーナーさんにお会いしたというのをブログでお知らせしました。
 
その時にお買い物した中で足りないものがあって「すぐに送りますよ。送料はいいです。」と言って頂いたもの
が今日届きました
中にオリジナルのポストカードも入っていました。
 
オープンしたばかりでお忙しい中すぐに手配して下さったのですね

札幌の生徒さん part4

札幌の生徒さん part4
札幌の生徒さん part4
札幌の生徒さん part4


今日も札幌でレッスンがありました。
直線なのにピーシングすると曲線になるパターン、可愛い青い鳥のいる北欧風な色合いのアップリケ、クロスステッチにヘクサゴン。
すてきなキルトが少しづつ大きくなってます。
 
また、札幌の生徒さんとキルト展が出きるのがとても嬉しいです

札幌の生徒さん part3

札幌の生徒さん part3
札幌の生徒さん part3


来年に予定されている札幌東急でのクリブキルト展に向けて生徒さんたちはキルトを作り始めています。
 
かんたんシートで作っているカーブのパターンやピーシングペーパーで作っている細かい三角のパターン。
 
ボーダー部分の構想も決まり出来上がるのがとっても楽しみです

happy marche in 札幌

happy marche in 札幌
happy marche in 札幌


昨夜パリから帰り今日は国内線で札幌に来ました
 
札幌前地下歩行空間で青い大きなお皿が目に入り引き付けられるようにブースに入りました。
"jo jo"さんというアンティークを扱っているお店でした。
 
購入後お写真撮らせて頂いたら「あら〜 若山さん。」と言われ、
「若山さんがお好きな色ですよね。」

共通の友達もいて札幌東急のクリブキルト展にもいらっしゃって下さったオーナーさんでした。
 
そのお皿はパイレックスの前身が作った耐熱性容器で外側がアメリカンブルーで両側に白のお花が描いてあります。
 
出張の荷物+重いお買い物でしたがホテルまでhappyな気持ちで歩きました
 
          

パリ4日目

パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目
パリ4日目


いよいよ今日は最終日。
毎日13000〜16000歩歩きましたが、カロリーオーバーで多分太っていると思います
 
今日はモンマルトルの生地屋さんでショッピング
モンマルトルのサクレクール寺院も観ました。
 
お昼は今回のパリの楽しみの1つ、エイミーさんの毛糸屋さんカフェでムイエを食べ毛糸をたくさん買いました。

エイミーさんに「次回来るとき編んだものを持ってくるね」と言ったのでキルトの合間や移動時間で楽しみながら作ります。
 
今回のマリ・クレール イデーに掲載されていたクロシェ作家セシルさんが私たちの為にエイミーさんのお店で待っていてくれました。
もちろんセシルさんのキットも買いましたよ
 
今晩の夜行便で日本に帰ります。
 

あっと言う間のパリの旅でした

パリ3日目

パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目
パリ3日目


午前中ル ボン マルシェと言う老舗のデパートの手芸売り場やセレクトショップを回りました
 
ランチは、"あなたとわたしのキルト"石巻にキルトとブランケットを作ってくれたクレアさんとガレットのお店で待ち合わせしました。
 
午後はクレアさん情報でパリ2区にサジューが出来たと聞いて訪ねてみました。
なんと今日わたしたちが訪ねた2時間前にオープンしたばかりでした。

オーナーさんと記念撮影
 
オペラ座の前を通りラファイエットでお買い物。
 
2階のアンジェリーナでモンブランを食べて一息つきました 

パリ2日目

パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目
パリ2日目


今日はとっても良いお天気
 
午前中はヴァンヴの蚤の市に出かけいつも行くアンティークリボン屋さんとボタン屋さんで教材のバックのトッピングを買いました
生徒さん、楽しみにしていてね
 

お昼はマルシェ ラスパイユに行き新鮮なお野菜やビオ食品や生鮮類を見ながらランチ用の野菜のリゾットと野菜のお好み焼きを買いベンチで食べました。
 
午後も教材探しにクリニャンクールのもう1つの蚤の市に出かけました。
 
夕食はココットでお鍋料理を堪能しました。
 

暗くなるの待ってエッフェル塔へ。点灯してから1時間に5分間だけキラキラ光るのを21時の回に見ました。まるでエッフェル塔がシャンパンの中に入っているようでした
 
動画を撮るのに集中して今日は写真でお伝え出来なくてごめんなさい。
 
またパリ後記で載せますね

アルザス→パリ

アルザス→パリ
アルザス→パリ
アルザス→パリ
アルザス→パリ
アルザス→パリ
アルザス→パリ
アルザス→パリ


朝のTGVに乗ってパリに来ました。
ラファイエットの近く由緒あるコンコルド オペラ パリ ホテルに到着。
ロビーにはすご〜くゴージャスなシャンデリアがありました。
荷物をお部屋に入れたら直ぐにお買い物タイム。
パリのお店は日曜日定休日がほとんどなので明日は行かれないため雨の中パッサージュの中にある手芸店など何軒か回りました。

本当に雨が強くなった時間もあり身体がとても冷えたのでいつもパリに行くと必ず寄るモロッコ料理の熱々のタジン鍋を食べて元気になりました
 
明日天気にな〜れ

アルザス3 日目

アルザス3<br />
 日目
アルザス3<br />
 日目
アルザス3<br />
 日目
アルザス3<br />
 日目
アルザス3<br />
 日目
アルザス3<br />
 日目


今日はとっても良いお天気
午前中はオー・ケーニグスブール城を見学しました。
ゲンルマン民族の力の象徴、1.5ヘクタールにも及ぶその広大さと段上の形をしたバラ色の砂岩の壮大なお城です。
1147年領主が塩と銀を運ぶ人達の交通税を取る為関所として作られました。
その後様々な戦争の後、2世紀近く放置され最終的にお城は建築家ボド・エバルトが皇帝ヴィルヘルム2世の指揮下により修復しました。
 

お城を後にしてリクビルという街でカタリーナたちと合流してランチしました。
 
短いランチの間でしたがみんなで近況報告しました。
お別れは少し淋しかったですが再会を約束しました。
 
その後近くの人口350人しかいない街に世界的に有名なジャム職人クリスティーヌ フェルベールさんのお店メゾン フェルベールに行きました

アルザスキルトショー

アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー
アルザスキルトショー


アルザスのキルトショーに行きました。
去年まで4回このショーにブースを出していたので知り合いの方やお客様だった方たちから「ブースはどこらへん?」ってたくさん聞かれました。
ビジターとしての参加は初めてなのでゆっくりお買いものや各展示会場でキルトも観れました。
 
ブースを出していた時にお手伝いしてくれたルクセンブルクのカタリーナやドイツのザビィーヌたちにも会場で会えました。
お手紙やメールはしていたけど1年ぶりの再会はとても嬉しかったです。
 

キルト会場からホテルがあるストラスブールまで戻り今日もアルザス料理を堪能しました
 

ストラスブール

ストラスブール
ストラスブール
ストラスブール
ストラスブール
ストラスブール


アムステルダムで小さな小さな飛行機に乗り換えて無事ストラスブールに着きました。
 
2年前にカタリーナたちと訪れたとってもかわいい街
 
こちらは小雨が降って初冬の様な気候です。
 
初日から大好きなシュクルートを食べに行きました

行ってきま〜す

行ってきま〜す
朝4:30に起きて今やっと搭乗前です!向こうからまたお知らせしますね♪
行ってきまーす。

荷物準備

荷物準備


明日4時半に起きて成田に向かいオランダ経由ストラスブールに行って来ます。
目指すはアルザスのキルトショーとパリのショップ巡り
 
なのにまだ荷物の準備中です。
1つのスーツケースに絵美とわたし2人分入りそうなのでもう1つのスーツケースは空で持って行きます。
 

教材のパーツや生地をゲットして2ついっぱいにして帰国したいです

川崎の生徒さん

川崎の生徒さん
川崎の生徒さん


今日がレッスン日の生徒さんです。
今年のアメリカンカントリーの生地のチュニックとニードルパンチのブローチを付けて来て下さいました
と〜ってもキュート

スワロフスキーな夜☆

絵美です。

6日の金曜日友達に誘われてスワロフスキーのイベントに行ってきました♪

今回は雑誌ELLEとのコラボで、フランスの有名デザイナー、シュルークさんのトークショーでした。

詳しくはこちらから!

1

入るとすぐにウェルカムドリンクでお出迎えいただき、招待客や関係者の方がトークショーが始まるまで今回のシュルークさんの新しいコレクションを見ていました。

Dsc_13001

中国、ヒマラヤ、インド、ベネチアを巡るシルクロードの旅をテーマに、いろとりどりのクリスタルを散りばめ、美しく豪奢なマハラジャのジュエリーをモダンに表現したコレクションが勢揃い。

Dsc_13011

Dsc_13031

私も1つ着けさせてもらいました。ゴージャスです★

Dsc_13081

最後にシュルークさんと写真撮影&サイン会がありました。

ソフトな印象の素敵な方でした♪

Dsc_13091

川崎レッスン

川崎レッスン
川崎レッスン


今日は川崎でレッスンがありました。レッスンが終わると恒例のお茶タイムがあります。
 
このクラスは前もって"DEUX de DOUCE"のアップルパイをオーダーしていたのでカットして皆で美味しく頂きました
 
朝焼きたてのアップルパイが届きクリブ中いい匂いがしてました
 

レッスン後の楽しい一時です
 
 

ニードルパンチフルセットの内容変更

若山が愛用しているニードルパンチのセットはアメリカからの輸入品です。

この度メーカーさんの材料価格高騰に伴い、今まで大小2種のフープが入っていましたが
中のフープ1つに変更となりました。
ご迷惑おかけ致します。
ここでセット内容の詳細です。
Rimg2831
・1,3,6本取りの針各1本ずつ(スレダーもそれぞれに1本ずつ入っています)
・中(直径約18.5cm)のフープ
・1,3,6本取りそれぞれ専用チューブ
・予備のスレダー2本
3本取りの単品セットにも同じ中のフープが入っています。
近々手に一番持ちやすい小のフープを個別に販売予定です。
入荷しましたらこちらでお知らせさせていただきます。

9月のお教材

9月のお教材
9月のお教材


9月は少し大きめのショルダーバッグがお教材です。
 
こちらのバックにもクロシェで編んだパーツが付きます。
 
今回使っている編み糸はHOBBRA HOBBREのCROCHET COTTONです。
この糸はしっかりしていてキルトとも相性がいいです。
 
色もわたしの大好きなアメリカンブルー。
 
いつもは皆さん賑やかにお喋りしながらチクチクしていますが今回は編み図とにらめっこなので静かなレッスンです。

 
クロシェが苦手な生徒さんも頑張って作っていま〜す

アメリカンカントリー14

来春発売のアメリカンカントリー14の打ち合わせ1回目をルシアンで行いました。
 
新しいデザインのラフや実際作ったものを関係者に初めて見て貰い今回の生地のコンセプトを説明しました。
 
これから生地のレイアウトが決まり、配色、そして実際の生地に見本を刷りさらに色調整をしてという段階までに後4ヶ月位かかります。
 
年に1回生地を作っているので次回14シリーズということは14年間続けていますが毎回打ち合わせの1回目は緊張します

消しゴムハンコ

消しゴムハンコ
消しゴムハンコ


お友達から消しゴム作家さんのハンコを頂きました
 
 
 
「何のデザインにしようか悩んだのよ
でもやっぱりミューちゃんよね」って思って作家さんに頼んだそうです。
 
とっても似てるニャン

毎日コツコツと♪

毎日コツコツと♪
こんばんは、絵美です。
1週間くらい前、スタッフの1人が500円貯金が貯まったよ♪と聞いて私も始めてみました(笑)

買い物の時にわざと500円玉が返ってくるようにお金を出したりして、コツコツ貯めてますがなかなかですね…

この缶は友人のカタリーナがくれたものです。すずらんの匂いの石鹸が入っていました。

DEUX de DOUCE in クリブ

DEUX de DOUCE in クリブ
DEUX de DOUCE in クリブ


今日から9月ですね〜
 
以前から生徒さんに大好評の"DEUX de DOUCE"のコーナーをクリブの中に作りました。
 
古くからの友人でいつもクリブの展示会では無くてはならないすて〜きなドライフラワーをアレンジメントして下さる吉本先生からこのお菓子を作っていらっしゃる方を紹介して頂きました。
 

実際にお会いした時にこんな美味しいお菓子を作る人はやっぱりご本人もとっても素敵な方だと思いました。
 
 
アトリエの意味は何ですか?と質問したら「わたしと一緒に食べてくれる人と甘いもので繋がっている」という気持ちを込めて名づけたそうです。
 
「自分が美味しいと信じているお菓子をきちんと丁寧に作る事。」をモットーとして皆さんに本物の味を知って貰う為身体に優しい自然素材を選んで毎日お菓子を焼き続けていらっしゃいます。

バターもカルピスバターなんです
 
わたしが「しあわせのクッキー」って呼んでいる本場のアメリカンスイーツをお楽しみ下さいね

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »