一年振りのNASAさん

毎年年末が近づく頃、石巻のNASAさんの事を思い出し、講習会をさせていただいています。昨日訪れた一年振りの石巻は、復興住宅が増えたり、新しい仙石線が通ったりと様々な変化が見受けられました。

 

お店に入ると、今年のアメリカンカントリー15を使った作品がたくさん並んでいました♪

20151212_120946_2

20151212_120922_2

20151212_120900


陽子ちゃんとお母さん。

20151212_120810

今回はアプリクイックのデモを行い、生徒さん皆さんにも実際使ってもらいました。今までできなかった難しいアップリケの形も皆さんラクラク☆もくもくと作業に集中していらっしゃいましたよ!

20151212_120959

ドームでお会いしましょー。

20151212_120842

ヨーロッパでのあなたとわたしのキルト最終報告

ヨーロッパでのあなたとわたしのキルト最終報告
ヨーロッパでのあなたとわたしのキルト最終報告
9月上旬、クレアさんにパリでお会いしたとき、あなたとわたしのキルトのポストカード売上金額を日本のあしなが育英会に送金したとお話がありました。

あしなが東北レインボーハウス建設
資金として¥133283が寄付されました。

震災直後からスタートしたこの活動も1年半経ち、色々な事を勉強させていただきました。

また11月末に石巻の陽子ちゃんのお店にお邪魔して講習会する予定です。

みなさんありがとうございました。

フランス雑誌の取材

2月にパリで行われた"針の祭典"に招待された時にフランスのクラフト系出版社 les editions de saxe社から発行されている『magic patch』という雑誌の取材を受けました!

20120507095532_00001_3

3ページにわたってキルトに興味を持ったきっかけなどをお話しました。

20120507095611_000021_4

20120507095611_000022_3

20120507095611_000031

8月に同じ出版社から“かわいいモチーフがいっぱい”のフランス語版が出版されます。日本語版は完売になってしまったのでフランス語が堪能な方はぜひ(笑)♪

あなたとわたしのキルトの記事も取り上げていただきました。

20120507095611_000032

クリブキルト展 2 日目

クリブキルト展 2<br />
 日目

会場の入口には「あなたとわたしのキルト」が展示してあります。
石巻復興の応援キルトの活動のコーナーです。
ベルギーのマリアンヌさんたちが作ったキルトとパリのクレアさんたちが作ったクロシェのブランケットも飾っています。
3月末にパリから石巻に135枚のキルトとブランケットが届けられました。
その活動も会場内で14時から始まるギャラリートークで説明致します。
明日は生徒さんの作品をご紹介しますね

キルトの写真も届きました♪

石巻の陽子さんから“あなたとわたしのキルト”のキルトの画像が送られてきました。

前回はパリのクレアさんたちが中心になって作ったクロシェのブランケットとそれを受け取った方々の写真でしたが、

今回はメッセージ付きのキルトを陽子さんのキルトショップ“NASA”の外に飾った写真になります。

Img_01361

キルトが気持ち良さそうですね。

Img_01381

キルトとブランケットが石巻に届いた時クレアさんが「やっとキルトたちがHOMEに着いた」とメールで言っていました。

その通りだな・・と思いました。やっといるべきところに届いた・・そんな感じがします。

また陽子さんから写真が届いたらお知らせします♪

NASAに到着!

2011年3月11日の震災直後からベルギーのマリアンヌさんと手作りで私たちがお手伝いできることはないかと話し合い、3月17日にこのブログで「あなたとわたしのキルト」のプロジェクトをお知らせしました。

それから1年。

今日ベルギーのキルトそしてパリのブランケットが陽子さんのお店NASAに到着しました!

12箱がトラックで・・・

Img_0093

お店はきっとキルトとブランケットだらけです♪

Img_0099

それぞれ受け取った方とブランケット。まだまだ寒い石巻に間に合ってよかったです。

種類や色もたくさんあるので選ぶのに困ってしまいそう!

Img_0096

Img_0101

今日の石巻情報としては、選抜高校野球大会の石巻工業高校の試合があるようでみなさんテレビにかじりついて見ていらっしゃるとのことです。

現在5-9で残念ながら負けているようですが、まだ6回なのでこれからの逆転に期待したいです♪

ついに発送!

昨日パリのクレアさんとベルギーのマリアンヌさんから

あなたとわたしのキルト、そしてクロシェのブランケットが日本・成田に向けて発送されたと連絡がありました!

Img_5937

Img_5939_2

Img_5940

Img_5946

Img_5949

総重量は当初の予定より軽くて(クロシェがキルトよりも軽かったそうです)155kg。段ボール12箱。

パリのRoissy(ロワシー)から成田に向けて現在運ばれています。

成田から直接石巻の陽子さんに届けられることになっていますが、現在税関での免税の手続き(本当にこのキルト・クロシェが陽子さんの手から石巻の皆さまに届けられるかを証明しなくてはいけないので)の関係で、実際に到着するにはまだ時間がかかるようです。

現段階では最終的な送料の金額が出ていませんが、想定していたよりも安価で送れそうです。

わかり次第こちらでお知らせ致します。

また、あなたとわたしのキルトのポストカードをこちらの送料に充てさせていただくために販売して参りました。

キルト発送完了後も継続して、石巻などの被災地支援のために販売を行いたいと思っております。

まだ震災から1年です。少しでも手作りでお役に立てることはないかと始めたこの友情の輪にご参加いただけるとうれしです。

そして今まで活動に賛同していただき、ご協力いただいた皆さまに感謝致します。

フランス新聞再び!

Yoko_in_la_croix

2月中旬、私たちがパリで開催された“針の祭典”に参加していた時、フランスの新聞社“la-Croix”の編集者が陽子さんのキルトショップを訪れていました。

そして3/14こちらの記事がカラー写真と共に紹介されました。

Photo

フランス語なのでなんと書いてあるのかわからなくて残念!

“la-Croix”社のウェブサイトでもご覧いただけます。  こちらから

活動が取り上げられました♪

日本ヴォーグ社発刊のニットマルシェvol.13にあなたとわたしのキルトの活動が取り上げられました!

20120220105034_00001

(立ち読みはこちらから♪)

11月にパリに行った時に、ホテルのエントランスで撮影がありました。

20120220105106_00001_2

引続きポストカードの販売も行っております。

購入方法などは こちらを ご覧ください。

宜しくお願い致します!

針の祭典 後記2 あなたとわたしのキルト

会場の2階、私たちの向かい側に“あなたとわたしのキルト”コーナーがありました。

Rimg10641

キルトのマリアンヌさん、クロシェのクレアさんを中心に仲間がボランティアで集まり、津波で被害に遭われた方に手作りのあたたかさをお送りする“あなたとわたしのキルト”。

通路の手すり部分に飾られた80枚以上のブランケットとキルト

Rimg10881

Rimg10681

テーブルでは送料の寄付をお願いするためにポストカードが販売されていて、残りのキルト・ブランケットも一緒に置いてあります。

Rimg10661

Rimg10831

そのテーブルの横には、クロシェのモチーフ編みを送ってくれた方からの手紙や写真などが飾られたボードがあります。

Rimg10561

Rimg10541_2

こうやって見てみると、本当にたくさんの方がこのプロジェクトに参加していただいたんだなと胸が熱くなりました。

ショー途中からなんとクレアさんの仲間のお2人が会場でポストカードの売り歩きを始めました!

Rimg10851

Rimg10961

“ポストカード1枚1ユーロ、日本のためにみなさんいかがですか♪”  なかなか日本人の私たちには勇気がともなうと思いませんか??

でも肩にブランケットをかけ、手にはポストカードを持ち、笑顔で陽気に販売されている姿に感動しました。

期間中マリアンヌさんは新しいキルトを制作し始めました。

Rimg11011

4日間のショーも終わり、片づけも終了。IKEAのバッグに入れると(とっても便利!)これだけの量になります。

Rimg11071

今年の冬、石巻の皆さんにこのキルト&ブランケットがお届けできるように皆で頑張ります!

より以前の記事一覧